2017年11月19日開通

この区間の特長

  • 震災後事業区間では初めての開通区間となります。
  • 両端の開通済みの山田道路と宮古道路を結ぶ道路となります。

津波災害時の避難道路の役割も

  • 津波災害時に一般車の乗入れが出来る緊急避難路や住民の避難階段が設置されています。

この区間の主な経緯

わずか6年で開通

2011年11月 事業化
2014年07月28日 山田第1トンネル工事の安全祈願祭
2016年02月02日 山田第1トンネル貫通
2017年09月25日 開通日予定日発表
2017年11月19日 開通 

工事期間の様子

三陸縦貫自動車道

17-04-23 登米志津川道路 登米東和ICー三滝堂IC

17-10-30 登米志津川道路 三滝堂ICー志津川IC

17-03-20 南三陸道路 志津川ICー南三陸海岸IC

17-12-09 南三陸道路 南三陸海岸ICー歌津IC

18-03-25 本吉気仙沼道路 大谷海岸ICー気仙沼中央IC

18-07-28 唐桑高田道路 陸前高田長部ICー陸前高田IC

15-11-29 吉浜道路 三陸IC-吉浜IC

18-08-11 吉浜釜石道路 吉浜ICー釜石南IC

11-03-05 釜石山田道路 釜石両石ICー釜石北IC

17-11-19 山田宮古道路 山田ICー宮古南IC

18-03-21 宮古田老道路 田老真崎海岸ICー田老北IC

三陸北縦貫道路

18-03-21 田老岩泉道路 田老北ICー岩泉龍泉洞IC

八戸久慈自動車道

久慈道路 久慈ICー久慈北IC

八戸南道路 階上ICー八戸南IC

八戸南環状道路 八戸南ICー八戸JCT