三遠南信自動車道関連ニュース

三遠南信自動車道とはどんな道路

  • 三遠南信自動車道は、長野県飯田市と静岡県浜松市を結ぶ高規格幹線道路で、昭和62年に閣議決定された。
  • 一般国道474号の自動車専用道路として整備され、全長は約100kmとなる予定である。
  • 完成すれば、中央自動車道と東名高速および第2東名が結ばれ、国道152号を大幅に強化するものとなる。

  • 沿道は交通不便な山間部がほとんどで、過疎が進行している地域であるだけに、開通による地域の活性化に大きな期待が持たれている。

路線図

 

開通情報

現道活用区間
南信濃ICー程野IC

小川路峠道路
程野ICー喬木IC

関連サイト