2017年3月18日開通

開通前のウォーキングイベント

この区間の主な経緯

2009年06月13日 起工式
2013年02月26日 開通予定日が遅れる事を発表
2017年01月13日 開通日予定日発表
2017年03月02日 開通時刻発表
2017年03月18日 開通 

この区間の特長

  • 京奈和道の和歌山県内最後の区間で和歌山JCTで阪和自動車道と接続し、ネットワークを形成する重要区間
  • 「紀の国わかやま国体」に合わせて開通させたかったが、「紀の川ICー岩出根来IC」間は一部開通にとどまっていた

一部有料となる

  • 京奈和道は無料ですが、和歌山JCTでは降りられないため有料の阪和道を走る必要がある。
  • 和歌山JCTからの普通車の主な料金

  ・和歌山ICまで340円

  ・御坊ICまで1730円

  ・南紀田辺ICまで2450円

  ・泉佐野IC・りんくうJCTまで740円

  ・岸和田和泉ICまで970円

阪和道を利用する場合の通行料金

近畿で初めてナンバリング標識を設置

  • 近畿地方で初めて高速道路ナンバリング標識が設置される。
  • 京奈和道がE24、阪和道が和歌山JCT以北がE26、以南がE42

和歌山JCT

構造がすごい

  • 阪和道の和歌山方面との合流は紀ノ川SAをぎり過ぎたあたりになっているため、京奈和道から阪和道・紀ノ川SAを利用出来ません。阪和道の紀の川SA手前に「しばらくSAやPAが無いのでトイレを済ませておくよう」看板がある程、この先阪和道の和の歌山方面にはしばらくSA・PAが無い区間のため、紀の川SAを利用できるルートにして欲しかったなぁと思います。
  • 和歌山JCTは山地や線路をまたいで上下計4レーンを架ける全国有数の規模。
  • 橋脚間の距離は最大154メートルで全国でも5番目の長さ。

紀の川SAは使えない

岩出トンネル

  • 写真奥に見える安上岩出トンネルは掘削を終え内部工事が進められている。

建設中の紀北西道路のトンネル

 

京奈和自動車道とは

  • 京都から奈良を通り和歌山まで総延長約 120kmの自動車専用道路で国道24号のバイパス扱いで建設されています。8つのバイパス道路で1つの高速道路路線を構成する計画ですが、奈良市内が開通しておらず、まだつながっていません。

未開通区間

  • 奈良エリアの「大和北道路」「大和御所道路」の一部が未開通区間として残っています。

京滋バイパスー城陽JCT

  • 未定(計画区間)

木津ICー奈良IC

  • 未定(調査中)

奈良ICー郡山下ツ道JCT

  • 未定(事業化)

橿原北ICー橿原高田IC

  • 未定(工事着手)

最近開通した区間

2015年度

2016年度

2017年度