中部横断自動車道関連ニュース

  • 18-04-28 
    八千穂高原ICー佐久南IC間開通
  • 18-03-25
     樽峠トンネル(仮称)貫通記念イベント
  • 17-03-19 
    六郷ICー増穂IC間開通

中部横断自動車道とはどんな道路

  • 中部横断自動車道は、六郷ICから中央自動車道 双葉JCTまで、山梨県の南北に伸びる自動車専用道路。計画では静岡県の新東名・新清水JCTから中央自動車道・双葉JCTをつなぎ、佐久小諸JCTまで延び上信越自動車道に接続する予定です。
  • 現在開通しているのは「六郷ICー双葉JCT」間。
  • 六郷ICより南の区間はもろい地盤でトンネル工事が難航。重金属を含む掘削土の処理に時間がかかっており、当初予定から約2年遅れている。今後は段階的に部分開通させる計画になっています。

路線図

期待される整備効果

  • 全線開通することで、新東名と中央道、上信越道が結ばれ、・山梨県間の移動時間が1時間ほど短縮、産業や観光の活性化など様々な効果が期待されています。また、代替路の確保や医療活動の支援といった効果も期待されています。

開通状況

17-03-19 六郷ICー増穂IC

増穂ICー長坂JCT

18-04-28 八千穂高原ICー佐久南IC

佐久南ICー佐久小諸JCT

関連