2019年夏ごろ目標

  • 18年度中に開通を目指していた鳥取西道路の鳥取西ICー浜村鹿野温泉ICの区間について19年夏ごろまで開通が延期する事を国土交通省が発表しました。

  • もともと、この区間では、道路法面のコンクリートに隙間が発生していることが発見され、対策工法が検討されてきていました。その結果、変質帯を避けた位置にグラウンドアンカーを定着させることが妥当と判断され、工程の見直しを行なう事が決まっていました。
  • これらを踏まえて、先に19年夏ごろ開通予定を発表している浜村鹿野温泉ICー青谷ICと合わせて、鳥取西ICー青谷IC間を全線一緒に開通する計画に変更されたのです。

ニュースリリース

全線一体開通について

鳥取西道路

  • 「鳥取西道路」は、山陰道の鳥取ICから青谷ICまでの19.3kmの区間の事をいい、国土交通省により整備が進められています。
  • 鳥取ICで鳥取自動車道に、青谷ICで「青谷・羽合道路」に接続するという高速道路ネットワークの一翼を担う重要な道路となっています。